VT-24 
AI予測と計画シミュレーションによる先読み型プランニングの実現

近年、経営環境はより先を見通せない状況が続いており、経営計画を立てるためには、明確さ、スピード感だけでなく、将来を見通す力も必要です。
PwCコンサルティングが提供する「先読み型プランニング」は、過去の経験や勘に頼らず、将来を見通して判断する意思決定構造を構築することで、環境変化に素早く対応できる経営への移行を支援します。
このソリューションでは、AI予測と計画シミュレーションを活用することで、精度・汎用性・柔軟性の高い予測を行い、複数の将来シナリオを可視化します。
これにより、経営者と現場担当者は変化に対する先読みアクションを考えることが可能となります。

竹内 佑輝

PwCコンサルティング合同会社
ビジネストランスフォーメーションコンサルティング
ファイナンストランスフォーメーション
ディレクター