VT-58 
サービス事業の効率化と収益向上を実現する SAP サービスソリューションの概要

企業間の競争がより激しく顧客の要求も厳しくなっていく状況においても顧客に選ばれ続けるためには、あらゆるタッチポイントから顧客の情報を収集して要求に俊敏に対応し、優れたカスタマーエクスペリエンスを提供する必要があります。
そのためには、問い合わせや修理、保守契約や定期作業計画、担当者のディスパッチやモバイルでの業務支援等が実行できる環境が求められ、それらはパーツ在庫や顧客への請求といったバックオフィス業務ともスムーズに連携し、サービス事業の収益が把握できる仕組みでなくてはなりません。
また、事業の利益率を高め、顧客とより強固な関係を築いていくために、IoT や AI といった技術を活用して顧客の利用する設備の状態やリスクを把握し、予測的なメンテナンスを行ったり、サブスクリプション方式での設備利用サービスを提供したりといった、新しいサービス形態への対応も必要です。
SAP のサービスソリューションは、サービス組織の潜在能力を最大限に引き出し、サービスプロセスの効率性や可視性の向上、さらなる顧客満足の向上を目指す企業を支援します。

奥寺 まゆみ

SAPジャパン株式会社
カスタマーアドバイザリ統括本部
シニアソリューションスペシャリスト