VT-42 
SAPシステムと日立アセットの組合せによる経営基盤プラットフォーム実現

グローバルでビジネス環境の大きな変化に対応するには、グループ会計を中心にコアとなるIT基盤を早期に整備し、事業システムと連携しながら継続的に進化させることが不可欠です。
日立では、自社グループの構造改革ノウハウとアセットを、NIPPON EXPRESSホールディングス株式会社様のグループ経理基盤構築に適用し、さらにブラッシュアップしました。
本セッションでは、事例にもとづく現実的かつ持続可能な経営基盤プラットフォームのアーキテクチャ選択と導入・展開・運用の手法をご紹介いたします。

栗林 伸行

株式会社 日立製作所
エンタープライズソリューション事業部
エンタープライズパッケージソリューション本部 ERPソリューション部
チーフプロジェクトマネージャ